ブログ|福岡市南区の歯医者なら『パセオ野間大池歯科』へ

すべての投稿

すべての投稿

諦めないで!精密根管治療で歯は残せるかも...

2020.04.23

根管治療
むし歯が大きく歯の神経(歯髄)まで細菌感染が及んだとき、炎症を起こした歯髄組織を取り除く処置を抜髄といいます。また、抜髄が終わった歯でも再感染して根っこの先に膿が溜まり骨が溶けている病態を根尖性歯周炎といい、再び根管内の無菌化を図る処置を...

続きを読む

お子さんのはじめての歯科治療…トレーニン...

2020.04.21

小児歯科
 「子どもが食事中に”噛んだら痛い”と言ってる」、「子どもが歯が痛くて泣いて夜眠れなかった」など不安な様子で家族の方からご連絡をいただくことがあります。初めての歯科医院であるならば、お子さまも家族の方もきっとご不安だと思い...

続きを読む

むし歯があるけど…歯医者さん...

2020.04.20

治療
皆さんは「歯科恐怖症」をご存知ですか?歯科医院に通院するのは多かれ少なかれ、不安があったり、緊張したり、というのは多くの皆さん、ご経験がおありだと思います。過去、歯科治療で怖い思いをしたことがある方はその経験したことをきっかけに、歯科治...

続きを読む

歯ならびの悩み②~永久歯がはえそろってか...

2020.04.11

矯正歯科
不正咬合とは、噛み合わせが悪い、歯並びが悪い、顎の位置が正常な位置ではないなどのことを言います。不正咬合だと、見た目が悪いだけではなく、歯磨きがしづらいため、汚れがたまってしまい、その結果虫歯や歯周病のリスクが高くなります。不正咬合にも...

続きを読む

歯並びの悩み①~子どもから始める小児矯正...

2020.03.30

矯正歯科
不正咬合とは、噛み合わせが悪い、歯並びが悪い、顎の位置が正常な位置ではないなどのことを言います。不正咬合だと、見た目が悪いだけではなく、歯磨きがしづらいため、汚れがたまってしまい、その結果虫歯や歯周病のリスクが高くなります。不正咬合にも...

続きを読む